スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<トド>白い赤ちゃん誕生 国内初か 北海道・おたる水族館(毎日新聞)

 北海道小樽市の「おたる水族館」で、トドの子2頭が生まれた。1頭は白い赤ちゃんで、公式な記録がなく確認できないものの、「国内初の白変個体では」と話題を呼んでいる。

 父親は同じだが、別々の母親から生まれた。通常、トドの赤ちゃんは大人より黒い体をしているが、1頭は体毛が白く、アイヌ語の「レタラ(白)」と「クンネ(黒)」と名付けられた。

 「レタラ」の母親(9歳)は子育てが初めてで、人工保育で授乳している。「初めてのことだけに心配はあるが、2頭そろって元気に育てていきたい」と飼育員。【坂井友子】

宮崎・都城に飛び火か=牛に口蹄疫症状、殺処分(時事通信)
<バラフ>南ア産の塩味野菜をロールケーキに 佐賀(毎日新聞)
野球ネット倒れ、男児死亡=強風で、下敷きに―山口(時事通信)
<蓮舫行政刷新相>白のスーツ姿で初登庁(毎日新聞)
民主副幹事長、小沢氏側近の青木愛氏ら退任(読売新聞)

<傷害>帰宅途中の女性、自転車の男に腕切られる 愛知(毎日新聞)

 2日午後8時35分ごろ愛知県高浜市湯山町7の市道で、市内に住む飲食店従業員の女性(25)が自転車で帰宅途中、後ろから自転車で近づいてきた男に刃物のような物で左腕を切られ、軽傷を負った。県警碧南署は傷害事件として男の行方を追っている。

 同署によると、男は黒っぽいジャージー姿で、自転車で追い抜きざまに無言で切りつけ、逃走したという。

 現場は市立高浜中学校の北西の丁字路交差点。【沢田勇】

<民主党>新代表に菅直人氏 首相就任へ(毎日新聞)
「信頼回復が責務」と続投表明=経営陣処分は改めて明言―原発点検漏れで中国電社長(時事通信)
仙谷氏「身震いする気持ち」(時事通信)
<東海道新幹線>神奈川県内に新駅設置 リニア開業後(毎日新聞)
「未払い願」を悪用 首都高料金未払い100回 詐欺で会社員逮捕(産経新聞)

<普天間移設問題>官邸と社民に亀裂 民主党内にいらだちも(毎日新聞)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題を巡り、鳩山由紀夫首相が25日、月末にまとめる政府対処方針を閣議で決める意向を明らかにし、連立与党内の緊張が高まっている。「5月末決着」の体裁にこだわる首相に対し、社民党は「閣議決定や閣議了解のサインはしない」(福島瑞穂党首)と拒否する姿勢。民主党は参院選での与党協力を優先して決着先送りへの動きを強め、3者の綱引きが激しくなっている。

 首相は具体的な決定方法には言及しなかったが、閣議決定や閣議了解には閣僚の署名が必要。政府は社民党に配慮し、署名が必要ない首相発言での決定も模索した。しかし、福島氏は25日、沖縄県名護市内での記者会見で「閣議決定、閣議了解ではなく、首相の談話にも反対していく」と真っ向から対立した。与党内のあつれきにもかかわらず首相が「月末決着」の演出に腐心するのは、閣議による意思決定で沖縄の負担軽減に向けた姿勢をアピールするためだ。

 ただ、首相官邸と社民党の対立に民主党はいら立ちを募らせている。民主党の輿石東参院議員会長は25日、国会内で社民党の又市征治副党首らと会談。又市氏は、政府が28日にも予定している日米共同声明について「発表を思いとどまるべきだ」と要請した。

 社民党は参院選を前に連立離脱の事態を避けたいのが本音だ。又市氏は「選挙協力も何もあったものではない。時間をかけて、月末決着にこだわるべきではない」と主張した。焦点の1人区の多くで民主党候補の支援に回る社民党として選挙協力を引き合いにした露骨な揺さぶりだった。

 民主党の山岡賢次国対委員長は25日、与党3党で普天間移設についての「覚書」をまとめることを社民、国民新両党に提案。しかし、小沢一郎幹事長が「政府に任せるべきだ」と指示し、社民党との交渉を政府側に委ねた。【高山祐、西田進一郎】

【関連ニュース】
普天間移設:日米首脳27日にも合意 政府方針は閣議で
記者の目:普天間問題 鳩山首相の責任=古賀攻(政治部)
普天間移設:与党、社民つなぎ留め 参院選にらみ協力優先
普天間移設:首相、政府方針は閣議で 福島氏は署名拒否へ
参院選:政権窮地、浮き彫りに 普天間問題など批判厳しく

伊東美咲が妊娠6ヶ月を報告 心身ともに安定
<沖縄・石垣市長>施政方針「丸写し」で神奈川・小田原市長に謝罪(毎日新聞)
シドニーのミニパト!? アルファロメオ MiTo、警察に配備(レスポンス)
岩手県の達増知事「福島氏罷免はまずい。約束守るべきだった」(産経新聞)
あなたはどうして痩せたいのですか? みんなの減量目的は...

<土砂崩れ>集落の160人孤立 ボートで通勤通学−−山梨(毎日新聞)

 山梨県早川町雨畑で土砂崩れで県道がふさがり5集落83戸の住民160人が孤立しているため、町などは26日、県道沿いのダム湖「雨畑湖」で、通勤通学など住民の足となるボート(4人乗り)の運航を始めた。

 町の依頼を受けて、湖を管理する会社が無償で引き受け1日5回、住民を無料で運ぶ。買い物のため乗った同町雨畑の主婦、望月綾さん(28)は「ボートを下りた後の移動が不便。早く復旧してほしい」と話した。

 現場では23日夜に県道ののり面が崩れ、復旧予定だった25日にさらに大規模な崩落(幅20メートル、高さ60メートル)が起き、県道が埋まった。復旧のめどは立っていない。【山口香織】

元裁判所職員を取り調べ 非弁活動容疑で大阪地検(産経新聞)
防衛相と駐日米大使が会談 普天間問題で協議(産経新聞)
京極夏彦さん 新刊小説「死ねばいいのに」を電子書籍化(毎日新聞)
<遊具>危ない、劣化やすき間 後を絶たない事故(毎日新聞)
理事会で2親方を聴取、処分決定へ…相撲協会(読売新聞)

平野長官と徳之島関係者会談 空港周辺整備示す(産経新聞)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で、平野博文官房長官は15日、政府が訓練移転を検討中の鹿児島・徳之島の建設業関係者らと鹿児島市内で会談した。

 関係者によると、平野氏は「民意の許せる範囲でお願いしたい」と協力を要請し、訓練移転を受け入れた場合、徳之島空港周辺を整備する構想も示したという。

 一方、鳩山由紀夫首相は15日、首相公邸で外務、防衛両省幹部から12日の日米審議会級協議の報告を受けた。米側は、沖縄県名護市辺野古沖合に杭(くい)打ち桟橋方式(QIP)で代替施設を建設する日本側提案に難色を示しており、政府は決着期限を最大半年後まで先送りする方針を固めている。

 これに関連、北沢俊美防衛相は15日、長野市内で「場合によっては米国に行きゲーツ米国防長官と最終的な詰めの調整をしなくてはならない」と述べた。 

【関連記事】
銀座で「基地ノー」 徳之島出身者がデモ行進
大島氏「言い訳行脚だ」 平野氏の徳之島面会で
米政府、くい打ち方式を正式拒否 「ミサイル攻撃に弱い」
普天間5月末決着を断念 それでも首相は「続投」
渡部氏「ナンバーワンは人はいいが頼りない」

マダガスカルの医療に奉仕する日本人女性の活動(医療介護CBニュース)
首相、知事会長に協力要請「沖縄の負担を少しでも軽くしたい」(産経新聞)
<環境教育セミナー>「生物文化多様性とアニミズム」テーマに 6月5日開催(毎日新聞)
<東京メトロ>東西線、人身事故で乱れ(毎日新聞)
スマートな「ティッシュケース」 置く場所選ばず(産経新聞)

<祭礼行列>馬暴れ、6人重軽傷 電車の警笛に驚く? 大津(毎日新聞)

 5日午後1時55分ごろ、大津市長等(ながら)2の国道161号で、長等神社(同市三井寺町)の祭礼行列の馬が暴れ、落馬した男性ら参列者6人が重軽傷を負った。観客や通行人にけがはなかった。

 同神社の例祭で、氏子ら約100人が参加し、馬3頭とともに市内を練り歩いていた。大津署によると、現場で突然2頭の馬が暴れ出し、乗っていた滋賀県野洲市の男性(30)が振り落とされて左足の骨を折る重傷。近くにいた16〜54歳の男女5人も、馬に踏まれたり、引きずられたりして腰や手足に軽傷を負った。

 目撃していた参列者の男性によると、馬は現場付近を通過した京阪電車の警笛に驚いたらしい。【後藤由耶】

331円安で終了=東京市場(時事通信)
<火災>住宅全焼、1遺体見つかる…夫婦が不明 大阪・門真(毎日新聞)
線路から16メートル下の地面に飛び降り 東京駅で男性死亡、JR東海社員か(産経新聞)
<掘り出しニュース>山梨県民、なぜアサリ好き? 1世帯当たり消費量は全国平均の倍(毎日新聞)
訪問介護の院内介助、必要に応じて算定可能―厚労省(医療介護CBニュース)

<食物アレルギー>10年間で倍増 東京都の3歳児調査(毎日新聞)

 東京都が3歳児を対象に実施しているアレルギー疾患に関する調査で、食物アレルギーに罹患(りかん)したことのある子どもの割合が09年は14.4%に達し、99年の7.1%から倍増したことが分かった。厚生労働省によると、未就学児の大規模な定点調査で食物アレルギーの増加傾向が裏付けられたのは初めて。

 調査は99年から5年ごとに行い、10月の3歳児健診で保護者に調査票を配布している。昨年は7247人を対象に、ぜんそくや食物アレルギー、アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎などの症状について尋ね、2912人(40.2%)から回答があった。

 3歳までに何らかのアレルギー疾患と診断された子どもは、99年36.8%▽04年36.7%▽09年38.8%−−と横ばいだった。しかし、食物アレルギーと診断された子どもは、99年が7.1%、04年は8.5%で、この5年で急増していた。原因食物は、卵が83.9%で最多。牛乳36.3%、小麦12.9%が続いた。

 今回は、都内の認可・認証保育所と幼稚園を対象にした調査も初めて実施。配慮が必要な食物アレルギーの子どもがいる施設は68.1%に達した。過去3年に急性のアレルギー反応「アナフィラキシー」を起こした子どもがいた施設も12%に上った。

 東京都アレルギー性疾患対策検討委員の松井猛彦・荏原病院小児科部長は「原因は単純ではないが、添加物や加工食品の増加など、食生活の変化も一因だろう。昔は食べなかった食品が食べられるようになったことや、離乳食の開始の早期化なども考えられる」としている。【石川隆宣】

【関連ニュース】
中国毒ギョーザ:天洋食品元従業員を逮捕 待遇に不満か
牛肉:協議再開 裏に選挙 日米農相、輸入緩和巡り綱引き
農業基本計画:閣議決定 20年度自給率50%達成目指す
のど詰まり:食品安全委が提言見送りへ
クローン食品は大丈夫?/1 クローン家畜が生まれている

官房長官、移設説得へ徳之島乗り込みにも意欲(読売新聞)
<山武市長選>椎名氏が再選 千葉(毎日新聞)
<X JAPAN>TOSHIさんの事務所、破産開始決定(毎日新聞)
<大崎市長選>現職の伊藤氏が再選 宮城(毎日新聞)
限度額撤廃規定、盛り込まず=郵政改革法案で政府方針(時事通信)

田辺三菱子会社のデータ改ざん、「看過できない重大な不正行為」―日薬(医療介護CBニュース)

 田辺三菱製薬と子会社バイファが薬事法違反で業務停止処分を受けた問題で、日本薬剤師会は4月15日、「医薬品を取り扱う薬剤師として看過できない、極めて重大な不正行為」などとして、信頼回復へ向けた具体的な行動を文書で示すことなどを求める申し入れ書を両社に提出した。

 申し入れ書では、バイファが不正データを用いて「人の命に直結する医薬品を医療現場に供給したこと」や「(不正の)事実を会社ぐるみで隠ぺいしようとしたこと」について、「著しく悪質な事例と受け止めている」と強調。また、田辺三菱についても「長期にわたり不正行為を発見できず、結果として違法な行為を放置したことは管理責任意識の欠如」と厳しく批判している。

 その上で、国民から失った医薬品への信頼回復は容易なことではないとして、「二度とこうした事態を招来せぬよう速やかに対策を講ずるよう強く要望する」などとしている。


【関連記事】
田辺三菱に25日間の業務停止命令
田辺三菱製薬のデータ改ざん問題で近く処分へ―厚労省
国内医療用医薬品は順調に推移―田辺三菱製薬4−12月期決算
抗うつ剤を田辺三菱製薬と共同販売へ―持田製薬
最主力のリウマチ治療薬が3割増―田辺三菱製薬4−9月期決算

児童買春容疑で補導員逮捕=女子中生2人にわいせつ行為−警視庁(時事通信)
助産所の第三者評価を開始(産経新聞)
<枝野担当相>「国民生活センター」訪問 仕分け対象の候補(毎日新聞)
天皇陛下から「おめでとう」真央、緊張のち笑顔(読売新聞)
警察署から盗み出す、高校生らオートバイ部品を(読売新聞)

脱税指南、八木被告「違反の認識なかった」(読売新聞)

 顧客に脱税を指南したとして、所得税法違反や法人税法違反に問われた東京都千代田区のコンサルタント会社「セントラル総合研究所」経営、八木宏之被告(51)(東京都文京区)ら4人の初公判が14日、さいたま地裁(井口修裁判長)であった。

 同社元役員や顧客らは起訴事実を認めたが、八木被告は「違反の認識はなかった」と否認した。

 八木被告は、ベストセラーとなった「借りたカネは返すな!」シリーズの著者。起訴状では、八木被告らは、ゴルフ練習場を経営していた千葉県習志野市の男(72)に2007年分の所得税約3400万円を免れさせたほか、神戸市の不動産会社にも08年2月期の法人税約3150万円を脱税させた、としている。

 検察側は冒頭陳述で「八木被告が指示した」と指摘したが、八木被告の弁護人は「共謀はなく、脱税になるかも争う」と主張した。

<東海道新幹線>男性が先頭部分にぶつかる 命に別条なし(毎日新聞)
「話した記憶ない」 村木被告、偽造指示を否定 郵便不正公判(産経新聞)
入省したての農水省職員逮捕=電車内で女子大生触った疑い−警視庁(時事通信)
子宮頸がんワクチン 国の費用負担求める声(産経新聞)
2億円強奪2被告認める 現送車襲撃初公判(産経新聞)

<NASA>「アルマゲドン」風 山崎さん、ポスターに(毎日新聞)

 【ジョンソン宇宙センター(米テキサス州)奥野敦史】山崎直子宇宙飛行士(39)は地球を滅亡の危機から救うヒロイン? 米航空宇宙局(NASA)は、スペースシャトルの飛行や国際宇宙ステーション(ISS)の長期滞在ごとに、そのミッションのイメージポスターを作る。今回のミッションのポスターは、98年の米映画「アルマゲドン」風。山崎さんはいつもの笑顔ではなく、口元を引き締めたりりしい表情を見せている。

 ディスカバリー号のアレン・ポインデクスター船長(49)がアルマゲドンで主役を演じた俳優、ブルース・ウィリスさんに似ていることから採用された。

 ポスターはNASAのホームページ(https://www.sfa.nasa.gov/products.cfm)でダウンロードできる。

【関連ニュース】
山崎直子宇宙飛行士:物資搬入を再開 野口飛行士と作業
山崎直子宇宙飛行士:コンテナ移設で若田さん「仕事満点」
山崎直子宇宙飛行士:宇宙で初仕事 アーム操作し機体点検
若田宇宙飛行士:ISS運用ブランチチーフに 日本人で初
NASA:「究極の目標は火星」

「内職で月10万円稼げる」と教材費詐取 5億2千万円被害か 元社長ら5人再逮捕(産経新聞)
古里の新聞が認知症緩和 専門家「回想法が脳を刺激」(河北新報)
【関西あれこれ アニバーサリー】虹のまち 開業40年(産経新聞)
髄液減少症、検査は保険対象=治療法は2年後適用目指す−厚労省(時事通信)
車にはねられ中学生4人負傷 大阪・熊取(産経新聞)

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
リンク
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化
携帯ホームページ
カードでお金
クレジットカード現金化 比較
競馬サイト
selected entries
archives
recent comment
  • <トド>白い赤ちゃん誕生 国内初か 北海道・おたる水族館(毎日新聞)
    桃医 (01/08)
  • <トド>白い赤ちゃん誕生 国内初か 北海道・おたる水族館(毎日新聞)
    オリンキー (01/03)
  • <トド>白い赤ちゃん誕生 国内初か 北海道・おたる水族館(毎日新聞)
    リョータ (12/25)
  • <トド>白い赤ちゃん誕生 国内初か 北海道・おたる水族館(毎日新聞)
    まろまゆ (12/20)
  • <トド>白い赤ちゃん誕生 国内初か 北海道・おたる水族館(毎日新聞)
    ゴンボ (12/16)
  • <トド>白い赤ちゃん誕生 国内初か 北海道・おたる水族館(毎日新聞)
    ヘッド (12/07)
  • <トド>白い赤ちゃん誕生 国内初か 北海道・おたる水族館(毎日新聞)
    ポロネーゼ (12/03)
  • <トド>白い赤ちゃん誕生 国内初か 北海道・おたる水族館(毎日新聞)
    さもはん (11/24)
  • <トド>白い赤ちゃん誕生 国内初か 北海道・おたる水族館(毎日新聞)
    しゅうじん (11/21)
  • <トド>白い赤ちゃん誕生 国内初か 北海道・おたる水族館(毎日新聞)
    すぷらっしゅ (11/15)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM